石のスタイリスト


私がもし「無名の石」だったら出会いたいと思う、素敵なジュエリーデザイナーさんをご紹介させて下さい。


大阪府在住の「横田真希さん」です。(※石の万華鏡の写真は横田真希さんとは無関係です。)


先日、大阪市内で開催予定の個展案内のおハガキが届きました。
このおハガキの石の名前は「グレープアゲート」というそうです。
したがって、人工的に生み出されたものではありません。


横田真希さんは一般に知られている宝石ではない、美しくなる石を引き寄せる方です。
というよりは、「石」が横田真希さんに向かっているような気が致します。


「石」と対話しながら、「石」の持つ美しさを最大限に繊細に生かす、とても神経の行き届いた「石が纏う服」をデザインされるのです。


残念ながら私は彼女がデザインし作成された、シルバーのアクセサリーを所持させて頂いているだけです。
ただ、小さいながらも繊細で美しい作品です。


いつかは美しい石の作品をと願っておりますが、それを身に付けるだけの器量がございません(-_-;)
まだまだ修行の身ではございますが、横田真希さんの作品に相応しい者として成長していきたいです(^-^)。


彼女の作品に引かれるのは、美しいという理由だけではございません。
お人柄も素晴らしい方です。


「美しい作品づくりを」と仰るデザイナーさんは沢山いらっしゃいますが、横田真希さんほど作品とお人柄のギャップのある方は少ないと思います。


失礼な表現と受け止める方がいらっしゃるかもしれませんが、仕事柄いろんなデザイナーさんにお目にかかりました。
「私の美意識に沿わない人に来て頂きたくないわ」と、言わんばかりのデザイナーさんにもお目にかかりました(-_-;)
だからこそ、横田真希さんの素晴らしさを力一杯お伝えしたいのです(^-^)


とても気さくで温かな「大阪人」です。
そして、サポートをされているお母様も素晴らしい方です。


そんな素敵なおふたりがご案内をして下さる「横田真希展」に、可能な方は是非お立ち寄り下さい(^-^)。
詳細は以下の通りです。


開催日:2017年4月3日(月)~2017年4月8日(土)
時間:11:00~19:00(最終日17:00迄)
開催場所:Maruzen Button Gallery (大阪市中央区島町1-1-2丸善ボタンビル1階 TEL:06-6942-2261)
●京阪電車・地下鉄谷町線「天満橋駅」④番出口すぐ。

大事にしたくなる案内のおハガキです(^-^)

装飾金具も横田真希さんが作成しています。

人の手は、こんなにも美しい物を生み出せるのだと感動します。


期間限定「Kaiunダイアリーセミナー2017」の受講者様募集は、いよいよ明日(2017年4月1日)が最終締切りとなりました。

これまで関心をお持ち下さった皆様、どうもありがとうございました(^-^)。

まだ、迷われている皆様是非ご一報ください。

詳しくはホームページ「Kaiunダイアリーセミナー2017」欄をご覧ください。

暮らしと風のかたち

風水インテリアアドバイザー相見 京のホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000